食前、食後の挨拶から様々な行事、仏様また、こころのお話、日々の生活を通して、人を思いやる気持ちや縁など、
目の前の事ではなく、多くの「目に見えないもの」によって支えられているという事を伝え、感謝する思いを育みます。
自然、人、すべてのものに感謝のこころを抱きながら生きていける子どもを育みます。